クウネル遊ぶ。

毎日の記録。

酉、始まりました。

2017年、あけましておめでとうございます。
三が日はおろか、七草旧正月もバレンタインデーも終わって、なんならそろそろひな祭りですけど?という今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
私はいつまで経ってもぼんやりした気分が抜けないまま、ダラダラとし続けております。
おかげさまで健康です!目は疲れてしょっちゅう充血してるし、たまに右膝も痛いし、慢性化した肩こりで腕を回すとどこぞでゴリンゴリン音が鳴ってるけど、健康です!!

いろいろあって、死ぬほど長い記事になりそうなので、どうぞ読み飛ばしてくださいませ。

<目次>

初夢について

小さい頃は、1月1日の朝に起きた時に記憶に残ってる夢(つまり、前の年の12月31日から1月1日にかけてみた夢)だと思ってたんだけど、どうやら1月1日~1月2日にかけてみる夢、みたいですね。
確かに、元旦に覚えてる夢だと、それが1月に入ってから見たものなんだか去年のうちに見たものなんだか分からないもんね!確実に「今年初!」って言えるのは1月1日以降に見た夢だもんね!
って、そんな風情のない理由かどうかは分かりませんが、1月2日の朝に覚えてる夢ってのが初夢という意見が今は主流なのかな。
そして、一富士二鷹三茄子が縁起がいいなんて言われるけれど、要するに本人が楽しかった、嬉しかった夢だったら、なんだっていい気がする。チケットがご用意される夢とかね。

さて、じゃあ2017年の私の初夢はどんなものだったのか?
・・・これが、さっぱり覚えてないのですよ。
見たかどうかすら定かでなく、まして内容なんて書けるはずもない。
前にもちょっと書いたように思うけれど、起きた直後だけ「あ、夢を見てたなぁ」と思うけれど、その後は5秒くらいで忘却の彼方にマッハで飛んで行って二度と戻ってこないっていうことが多いので、「昨日こんな夢を見ました」って書いてる人を見ると羨ましくてギリギリ歯ぎしりしたくなるくらい。
1月2日から3日にかけては、なんとなく夢は見てた、ような気がする、のだけど、内容までは、とてもとても。
希望的観測として、実家で買ってるかわいい犬と仲良く戯れた夢を見ていたことにします!(無意味)

ちなみに、今朝は夢を見ました。
ぐっすり寝てた時のは覚えてなくて、そもそも夢を見たかどうかすら怪しいレベルなんだけど、今朝は起きなきゃいけない時間の1時間ほど前に目が覚めて、寒かったし、なんとなく悔しくて二度寝したのです。
その時は、確実に夢を見ました。・・・仕事の。
本当にそういうところ、我ながら肝っ玉が小さいというかお豆腐メンタルというか、すごく気が重くて面倒くさくて近頃イライラすることが多かった大きなセミナー?会議?がありまして。そのことが非常に心に重くのしかかっていたようで、それに関係する人間やら上司やらが出てくる夢でした。
詳細はもう忘れたんだけど、とにかく理不尽なことが起きたらしくて、夢の中の私は憤然としていた・・・。
そして目覚ましが鳴って起きた時に「あー、夢でまで仕事のこと考えてるなんて・・・」ってちょっと絶望したので、そういう夢を見たことだけは覚えているのでした。
細かいことは忘れたし、もうそういう夢を見ることもないと思いますけどね!あと1回で終わるしね!!(まだ終わってなかったのか)

閑話休題
初夢、2018年こそは、なにか幸せなものを見たいもんです。
そして、それを起きても覚えていますように。

初詣について

私は毎年、日光にある輪王寺というお寺に厄除けに行っています。
毎年、初詣は地元で行って、落ち着いた頃(1月末とか)に日光に行ってたんだけど、今年は1月3日に行ってきました。

おかげで雪もなく(翌日から豪雪だった)、寒くもなく(翌日から豪雪だった)、朝早くから頑張ったのもあって渋滞にも引っかからず(翌日から略)に済んで、とても良いお参りになりました。
やっぱり、ちゃんとお参りに行くと「よし、今年も始まった」って気になります。

しかし、来年からは、また今まで通りに少し時期をずらしていこうと思いました。
ずらして行くったって、6日や7日に行ったこともあるんだけど、やっぱり3日までの間は別格のようで、とにかくすさまじい人混みなんですわ。
お寺の方もめでたい感じに飾り付けられていて、それを見られたのは面白かったし、あたりに出ている屋台の数も段違いだし、3日までの間でしか経験できないことも沢山あったので、悪かったとは思いません。
けれど、まあとにかく厄除けに来ている人が多すぎて、座る場所を確保するのも困難な上、ご祈祷の間にも連れとしゃべってる人たちばっかりいるからよく聞こえないし、お札をいただくのも流れ作業っぽくなってしまっているし(心を込めて祈っていただいているのは理解してます)、なんかもう疲れちゃって。
あの賑わいは賑わいでいいけれど、私はもう少し落ち着いて、ちゃんと参加したいな、と思ったのでした。

お雑煮について

お雑煮ほど、あちこちで差があるものも少なかろう!
お澄ましなのか味噌なのか、味噌も白やら赤やらいろいろあるし、餅の形や他に入れる具や、もう本当に千差万別で、とっても面白い。

我が家のお雑煮は、お澄ましに四角い餅を軽く焼いてから投入し、ささみと三つ葉を入れて、ゆずの皮を少し切って浮かべたら、おしまい。
物心ついた時からこれなので、もうこれが私の中で標準。
「え、お雑煮ったらコレでしょ?」くらいのノリなので、これが激しく違うお雑煮文化を持ち、かつ、そこにこだわりのある人と正月を過ごすことになったら大変だろうな、と思います。
たかがお雑煮、されどお雑煮。

あー、んなこと書いてたら食べたくなってきた。
別に正月以外に食べちゃいけないってこともないんだろうから、作ろうかな。

今年楽しみなことについて

すっごく楽しみなのは、年末に自分がどうなっているか。
目標として

・本を100冊読む
・美容方面に力を入れる
はてなに詳しくなる(で、もっと文章をたくさん書く)

というのを挙げていて、これをきちんと達成したら、なんとなく過ぎてった2016年(特に後半)よりは、実りある1年になるんじゃないかなぁと思います。
特に自分に手をかけるのは、いいと思う。やればやった分だけ、ちゃんと返ってくる気がするから。
(今までどんだけ手をかけてなかったんだっていうのは、まぁ地球の裏側に放り投げといてください)

他にも、友達をもっと大切にして、あちこちに旅をするとか、新しいもの・コトに触れるとか、やりたいなぁ。
毎週どうにも同じようなことばっかりやってて、特にメリハリがない毎日を送っているということが「あれ、去年って何やったっけ」というようなカスカスの時間を作ることになってしまうのだろうから、もっと自分の時間を大切にして、きちんと生きていこうと思う。
大好きな愛犬に会うのも大事だけど、実家に寄る頻度ももう少し下げて、今いる部屋にきちんと手を入れて、もう少し住みやすくしよう。払ってる家賃の分、活用してない気がする。

いろんな意味で、今よりもっといい人間になる。
今年の年末、どんな自分になっているのかが楽しみです。

というわけで、なんだかんだ3,000文字近く書いてきたわけだけれども、久しぶりすぎて文章の書き方を忘れてる気がする。
あとこれだけでも長ったらしいのに、新年チャレンジの「42,195文字以上の記事を公開する」って頭おかしいよね?!この15倍近いよ?!そこまでいくと単なる公害じゃない?!

そこを目指すのはナシとしても、適度にいろいろ残して行こうと思います。まる。

 

こんなに時間が経過していたとは。

去年の9月から、私、何やってたんだろう?
自分でも驚くくらいに空白でございます。

いや、まぁいろいろあったけどさ。何もしてなかったわけじゃないけどさ。
ちょっと驚くくらい、何も書いてなかったなぁ。

  今更ながら今年の抱負だけれども、「本を100冊読む」。
今のところ、それは順調に進んでおりまする!
新しい面白い本にも沢山出会えているし、楽しい。
年末、その総決算でもやろうかしら。

あとは、今年こそ、もう少し美容方面に気を使う。
いい加減、気合を入れてなんとかしないと人様に迷惑なレベルの年齢なので、頑張らなければ。

そして、もう少しはてなブログのことを知ろう。
改行の幅をもう少し狭くしたいよとか、テンプレートのことだとか。
これからも、ボチボチ書いていきます。

新しい道へ進む勇気。

前からやりたかったこと、好きなことを突き詰めるために会社を辞めることにした後輩。
その門出を祝って、送別会に出席してきました。

職場の飲み会って、基本的には参加しないんだけど、この子だけは別。
本当に本当に優秀な子で、いなくなってしまうのは本当に惜しいんだけれど、仕方ない。
ストレス溜めて腐っていくより、やりたいことができる環境で輝いていてほしい。それができる子だから、笑って送り出してあげたい。

今週いっぱいで会社では会えなくなってしまうけど、プライベートでは呼び出して遊ぼうと思います!
後輩の明るい未来に乾杯!

犬神家の一族

2006年版、市川監督自らのリメイク版を観てます。

本当に画面が美しい。
だからこそ、恐ろしい。
怖さ自体はもともとの方が凄まじかったけどね。

しっかし殺され方が本当にネタというか、他の作品でパロディをたくさん見ているから、なんか笑ってしまうのも事実。
おかげで、変な夢は見ずに済みそうです!

しっかしヒドい話だなぁ。